【おせちアレンジレシピ|飽きたらこれ!】くわいご飯

【おせちアレンジレシピ|飽きたらこれ!】くわいご飯

お正月に食べるおせち料理で使われる事の多い縁起物の食材として「くわい」が挙げられますが、
冷蔵庫にくわいが沢山余ってしまったら、簡単に作れる「くわいの炊き込みご飯」のレシピをご紹介していきたいと思います。

 

【くわいの炊き込みご飯の作り方(4人分)】

 

「材料を準備する」

 

まず、材料を用意しておきましょう。作る分量は、4人分です。
お米3合とクワイ5〜6玉分、人参を半分、油揚げを2枚用意しましょう。
炊き込みご飯を作るダシ汁の材料として、お水を約500ccと昆布を約3cm、みりん大さじ1杯と醤油大さじ3杯分を用意します。
ポイントとしては、固めのご飯が良ければお水の量を少々減らして480ccに柔らかめのご飯に仕上げたければ520cc位を目安に調節すると良いでしょう。

 

part2「炊飯前の下ごしらえ」

お米は水でよく洗い、ざるにあげて、ざるごとボールの上に置き、約一時間程お米を乾かします。
くわいは皮をむいたら芽の部分取りを除き、1cmの厚みの輪切りにしてから、ボールに水を入れてアクを抜いておきましょう。
人参は1cm位の角切りにして、油揚げは1枚分をタテ4等分に横8等分位の大きさに切ります。

 

part3「炊く」

 

炊飯器の中にお米と昆布、調味料とお水を入れます。5.くわいと人参と油揚げなどの具を入れてから少し混ぜます。
炊飯器を「炊き込みご飯」のにセットして、スイッチを入れます。

 

part4「仕上げ」

 

くわいご飯が炊き上がったら、昆布を取り除き、しゃもじでさっと混ぜましょう。
くわいご飯をお茶碗に盛りつけ、上に三つ葉を少しかけると、程よい風味があって一層美味しく召し上がれます。
くわいご飯は材料もシンプルですし、全ての材料がレシピと同じ量に揃わなくても、
お米とお水と調味料の量さえ間違えなければ、美味しく出来上がりますので、
とっても簡単なおすすめレシピなのです。
くわいご飯に入れる具には、他にもにさやいんげんやたけのこ、しいたけなどのお野菜を入れても美味しく召し上がれます。

【おせちアレンジレシピ|飽きたらこれ!】くわいご飯関連ページ

筑前煮の作り方【おせち料理の定番人気レシピ】
おせちレシピnaviでは、おせち料理作りの成功のコツやポイントなどをわかりやすくまとめてお届けします 。筑前煮などおせち料理の人気定番メニューのレシピや、余ったおせちの具材を使った美味しいアレンジレシピなど、すぐに使える情報が満載です!
伊達巻きの作り方【おせち料理の定番人気レシピ】
おせちレシピnaviでは、おせち料理作りの成功のコツやポイントなどをわかりやすくまとめてお届けします 。筑前煮などおせち料理の人気定番メニューのレシピや、余ったおせちの具材を使った美味しいアレンジレシピなど、すぐに使える情報が満載です!