筑前煮の作り方【おせち料理の定番人気レシピ】

筑前煮の作り方【おせち料理の定番人気レシピ】

お正月のおせち料理に欠かせないのは、筑前煮です。
筑前煮は体を温める効果のある根菜類がとても豊富で、栄養価の高い野菜が沢山入っています。
筑前煮は、別名「煮しめ」や「旨煮」ともよばれています。
手間のかからないシンプルな方法で簡単に作れる筑前煮の作り方をご紹介していきましょう。

 

【筑前煮(4人分)】

 

PART1:材料を揃える

 

鶏のもも肉を200gに、レンコン、人参(あれば、金時人参がおせちにはおすすめです)、ごぼうをそれぞれ1本、竹の子(水煮)とこんにゃくはそれぞれ1パック、絹さやは8枚程揃えておきます。

 

材料はそれぞれ水洗いし、人参は上2cmと下は1cmを切り、乱切りにします。
れんこんは、1cmの輪切りにしたものを4等分の斜め切りか、食べやすい大きさと形に切り、竹の子とごぼう、こんにゃくは、他の野菜と同じくらいの食べやすい形と大きさに切りましょう。
絹さやは予めヘタをとり、斜め半分に切ります。
鶏肉の部分は、予め脂肪をとり、食べやすい大きさに切ります。

 

PART2:だし汁をとる

 

出し汁をとります。お鍋にカップ2杯分の水を入れ、かつおや煮干しでダシを取ります。
ダシを取る時は、沸騰してから煮干やかつおを入れるのではなく、最初からお鍋にいれて、沸騰したら約10分煮ましょう。
ダシが取れたら、だし汁をざるにあげ、冷やします。
もし、ダシを取るのが面倒であれば「ほんだし」や、「だしまかせ」などの粉末状のダシを入れても構いません。

 

PART3:煮込んで仕上げる

 

.お鍋の中に、切ったレンコン、人参、ごぼう、竹の子、こんにゃく、鶏肉を入れます。
そして、荒熱のとれただし汁をお鍋にいれて、約10分くらい煮ます。
お砂糖とお醤油とみりんをそれぞれ大さじ4杯分を入れます。
みりんを少し多めに入れると、光沢とつやのある筑前煮に仕上がります。7
中火で約20分程煮ます。野菜が串ですっと通るようになれば、出来上がりです。
仕上げに、絹さやを入れて弱火で1〜2分間煮ます。これで、筑前煮の完成です。

筑前煮の作り方【おせち料理の定番人気レシピ】関連ページ

伊達巻きの作り方【おせち料理の定番人気レシピ】
おせちレシピnaviでは、おせち料理作りの成功のコツやポイントなどをわかりやすくまとめてお届けします 。筑前煮などおせち料理の人気定番メニューのレシピや、余ったおせちの具材を使った美味しいアレンジレシピなど、すぐに使える情報が満載です!
【おせちアレンジレシピ|飽きたらこれ!】くわいご飯
おせちレシピnaviでは、おせち料理作りの成功のコツやポイントなどをわかりやすくまとめてお届けします 。筑前煮などおせち料理の人気定番メニューのレシピや、余ったおせちの具材を使った美味しいアレンジレシピなど、すぐに使える情報が満載です!